9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2019年03月16日
ブログ

【台東区】浅草流鏑馬2019【前売券発売中】

上野公園のさくらまつり(お花見)も来週から始まり、春がもうすぐそこまで来ています。

そんな中、浅草の春の風物詩「流鏑馬(やぶさめ)」が今年も開催日程が決まり、前売券の販売が始まっています。

今年で37回目を迎えます

浅草流鏑馬は、江戸時代に浅草神社で正月行事として行われていたものを観光行事として復活・継承したイベント。

毎年春になると、隅田公園の言問橋付近・特設会場にて開催されます。

 

砂煙をあげながら走る馬に乗って、弓で的を射る姿は迫力満点。
狩装束に身を包んだ姿は、さながら江戸時代にタイムスリップしたようです。

 

浅草流鏑馬の前売観覧券は3月1日(金)から発売されています。

会場は今年も大変な混雑が予想され、広範囲にわたって入場規制区域が設定されます。
前売チケットを入手していないと流鏑馬の観覧は難しくなりますので、ご覧になりたい方はぜひ前売券をご購入ください。

 

【流鏑馬:概要】

日時:2019年4月20日(土)13:00~14:30

会場:台東区立隅田公園 特設馬場内(言問橋~東武鉄橋間)

料金:3,000円/1席(ブロック指定)

席数:①壱の的付近(浅草駅側)150席(外国の方用)②参の的付近(言問橋側)400席

問い合わせ先(販売窓口):台東区役所9階観光課(03-5246-1447:平日のみ)、浅草文化観光センター1階(03-3842-5566:無休)

 

※①壱の的付近は外国の方用の観覧席となります。付き添いの日本人の方に限り、1グループにつき2名まで購入できます。

 

 

本日時点ではまだ購入できることは確認できておりますが、席に限りがありますので観覧希望の方はお早めにお問い合わせください!

 

なお、車イスの方はバリアフリー対応の席がございます。台東区役所9階観光課(03-5246-1447)へお問い合わせください。

観覧無料のイベントもあります

流鏑馬の観覧は有料ですが、浅草駅から向かって流鏑馬会場の先、言問橋を越えて山谷堀広場では無料で草鹿(くさじし)を観覧することができます。

草鹿とは鹿を模した的に、馬には乗らず歩きながら、または立ち止まって弓で射ることをいいます。

こちらは無料で観覧出来ますので、前売券を購入していない方もお気軽にご覧いただけます。

 

【概要】

日時:2019年4月20日(土)11:45~12:45
会場:台東区立隅田公園 山谷堀広場
料金:無料

※流鏑馬とはお時間が異なりますので、ご注意ください。

流鏑馬会場

草鹿会場

 

 

春から夏に向けて、台東区ではイベントが増えてきます。

またこちらのブログでも紹介しますので、ぜひご覧ください!

 

 

有限会社アートライフ

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散策しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward