9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2019年03月08日
ブログ

【今昔マップ】古地図with MapFan【江戸地図】

皆様、お住まいの地域や購入しようと思っている土地の歴史を調べたいと思っているときは、どのようにされているでしょうか。

閉鎖謄本を取得してみたり、図書館で調べてみたり。今はインターネットが発達してネットで調べることもできます。

本格的に調べようと思うと、費用を支払って専門業者に地歴調査をしてもらうのが一番詳細に調べられる方法ですが、簡単な調査であれば、おもしろいHPサイトがあるので紹介します。

古地図with MapFan

MapFanを提供しているインクリメントP株式会社と、タイムワープMAP・東京制作委員会が共同で制作した「古地図with MapFan」。

無料で閲覧ができ、会員登録等もいらないホームページサイトです。

 

 

こちらのサイトのおもしろい所が、古地図と現在地図が同時表示できること。

現在地図が同時表示されていることで、自分が今どこを見ているのが一目瞭然です。

また、古地図は江戸時代と昭和時代の切り替えもできるので、江戸・昭和・平成の移り変わりを見ることもできます。

 

閲覧ができるのは都内のおおよそ山手線の内側だけですが、見て楽しめるサイトですので、地歴を調べている方も調べていない方も、是非一度ご覧になってみてください。

 

台東区を見てみると本当に寺社仏閣が多い街であった(現在もですが)ことを、改めて感じました。

 

古地図with MapFan(外部リンク)

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散策しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward