9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2019年07月31日
ブログ

【浅草夏の夜まつり】隅田川とうろう流し【事前郵送申込は本日まで】

2019年8月10日(土)に「隅田川とうろう流し」が行われます。 

隅田川の台東区側と墨田区側の両岸で行われる灯籠流しは、浅草の夏の夜まつりとして、毎年行われています。

隅田川で亡くなった方に想いを馳せるイベント

「隅田川とうろう流し」は関東大震災や東京大空襲など、隅田川で亡くなった方々の霊を悼むために、昭和21年に最初に行われた行事。

先週行われた隅田川花火大会も、死者供養を目的に打ち上げられたことに由来する点は同じですが、趣は全く異なります。

 

今年は2019年8月10日(土)18:30から、吾妻橋の両岸から灯籠を流します。

(吾妻橋=「浅草駅」と、特徴的なモニュメントが目印の「アサヒビールタワー」の間に架けられた橋)

灯籠の事前郵送申し込みは本日まで

灯籠流しの見学だけももちろん可能ですが、灯籠を流したい方は申し込みが必要。

申し込みにはいくつか方法があります。

 

①払込み→事前郵送

郵便局の払込取扱票にて支払うことで、郵送で灯籠を受け取ることが出来ます。

②直接、浅草観光連盟で申し込み

浅草観光連盟へ伺って申し込み、代金を支払うと、その場で灯籠がいただけます。

※8月9日(金)まで。

【浅草観光連盟】

場所:台東区浅草1-34-7井上ビル3階

電話:03-3844-1221

③当日、申し込み

8月10日(土)13時から隅田公園入口(台東区花川戸1-1-1)にて、受付開始されます。

当日受付もありますが、無くなり次第終了となってしまいます。

「確実に灯籠を受け取りたい」、「当日早めに現地に行く時間が無い」といった方は、事前申し込みがオススメ。

郵便局での払込みによる事前申し込みは、本日までです。

灯籠の郵送受け取りをご希望の方は、お急ぎください。

静かな夏の夜まつり

隅田川とうろう流しでは、残念ながら屋台や露店の出店はありません。

決して賑やかではありませんが、隅田川の川面を静かに流れる灯籠はとても幻想的です。

 

花火や屋台で賑わうものも良いですが、色んな想いの籠もった灯籠の流れる様子を、静かに眺めるのもいかがでしょうか。

会場も浅草駅すぐそばですので、是非足をお運びください。

 

会場:台東区隅田川親水テラス(吾妻橋両岸)

お問い合わせ:浅草観光連盟(TEL03-3844-1221)

 

 

 

有限会社アートライフ

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散歩しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward