9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2020年05月02日
ブログ

【出汁自動販売機】だし道楽【浅草2丁目】

上の写真をご覧になって、「あっ。」と思われた方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

「だし自動販売機」

乾物屋さんの店先でも無く、コインパーキングの敷地内に。

私も自販機の前を通る度にいつも気になっておりましたが、先日、遂に購入してみたので紹介します。

自動販売機でジュースじゃなく出汁が売っている

場所は国際通り沿い、浅草ビューホテルの斜向かい辺り。

お店の軒先でもなく、コインパーキングの一画にポツンと設置されています。

置かれていることはずっと前から知っていたものの、何となく怪しくて、手を出せずにいました。

 

しかし最近おうち時間が増え、料理のバリエーションが増えればと思い、日用品の買い物ついでに遂に手を出してみました。

二反田醤油店さんの「だし道楽」

一本500ml入りで、700円

ボタンを押す直前で再度、躊躇してしまいましたが、思い切って購入。

 

出てきたボトルには、トビウオと昆布がそのまま入っています。

ビジュアル的にも「失敗したかな。」と思いつつ、家で味見をしてみると、杞憂に終わりました。

深い味わいの中に、あっさりとした甘みが感じられて、普段使用している液体出汁とは全くの別物。

早速、煮物の出汁に使ってみましたが、段違いに美味しくなります。

出汁を変えるだけで、煮物はこんなに変わるのかと感動しました。

 

販売元は広島県江田島市にある、二反田醤油さんという所。

ネットで調べてみると、ホームページに詳細な商品の説明がありました。

二反田醤油は醤油屋さんに始まり、時代の移りゆく中で、醤油から使い勝手の良い「だし」に着目。

国内の厳選素材を使用し、丁寧に作られた「だし道楽」は、色々な料理を美味しくする万能調味料として誕生しました。

 

広島県内では、うどん屋さんも運営されており、だし道楽を使ったうどんは、グルメサイトでも高評価を得ています。

だし道楽のホームページには自動販売機の設置場所が掲載されており、都内だけでなく全国各地自販機で販売されています。

また、オンライン販売もされております。

 

浅草の自販機は、つくばエクスプレス「浅草」駅の近くですので、コロナが落ち着きましたら是非、浅草観光のついでにお立ち寄りください。

オススメです!

だし道楽ホームページ(外部リンク)

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散策しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward