9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2020年11月27日
ブログ

【らーめん改 姉妹店】中華ソバ ビリケン【雷門2丁目】

都営浅草線「浅草」駅の近く、浅草通り沿いに「ビリケン」というラーメン店がございます。

先日お店の前を通りがかり、行列が出来ていたので気になって調べてみたらビックリ。

蔵前で大人気、あのラーメン屋さんの姉妹店でした。

2号店ではなく、”姉妹店”

昨年オープンのビリケンさん。

カップラーメンにもなり、益々行列が絶えなくなった蔵前のラーメン屋さん、らーめん改の姉妹店でした。

 

改さんは魚貝出汁に拘った塩ラーメンに対して、ビリケンさんは鴨出汁の醤油ラーメン

蔵前(改さん)とはまた違ったラーメンを提供し、人気を集めています。

 

オススメは看板メニューの「手揉み麺中華ソバ」

鶏・鴨ベースの薄口醤油ラーメンは優しい味わいで、のど越しの良い麺と相まって、ズルズルっといただけます。

チャーシューもしっとりとした、鴨チャーシュー

パンチ力重視ではなく、昔ながらの中華ソバのアップグレード版のようなラーメンで、気が付くと完食。

定期的にいただきたくなります。

 

また、改さんとカラーは違っても全部を変えているわけではなく、改さんお得意の塩ラーメンがあったり、限定で魚介系のラーメンを提供。

随所に改さんの姉妹店らしさも、感じられます。

女性も入りやすく観光にも便利な立地

ビリケンさんも、改さん同様ウッド調の外観にタイルが張られたカウンターなど、お洒落なカフェのようなラーメン屋さん。

 

優しい女性店員さんもカウンター内にいらっしゃり、女性も入りやすい雰囲気で、他のラーメン店に比べ女性のお客様も多いです。

また立地は浅草寺の雷門を出て、真っ直ぐのびる通りを抜けた先。

浅草観光を終えて蔵前に向かう途中の昼食や、逆に蔵前のカフェ巡りを終え浅草に向かう途中の食事に、丁度良い場所にあります。

 

SNSも積極的に活用されており、限定麺情報やラーメンの残り量など、最新情報を定期的に更新。

お立ち寄りの前に是非チェックください!→ビリケンさんのTwitterアカウント

【中華ソバ ビリケン】

台東区雷門2-4-1

営業時間:11:00~15:00、17:30~21:00

電話:03-3845-6577

定休日:火曜日・不定休

※カウンター席のみ

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、営業日や時間が変更になる場合があります。

ご来店の際は事前にお問い合わせや、SNSをご確認ください。

全国どこでもいただけます

ここ数日、新型コロナウイルスの感染が再拡大しています。

 

らーめん改さんでは、ネットショップをオープン。

改・ビリケン両店自慢のラーメンが、全国どこでも自宅に居ながら楽しめます。

 

らーめん改さんのラーメンが恋しくなられている常連さん。

ビリケンさんのラーメンを食べてみたいけど、今はまだ店に伺うのはチョット、という方。

公式通販を是非、お試しください!

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散策しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward