9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2018年07月02日
ブログ

お富士さんの植木市、二の富士に参加してきました(ミニ盆栽ワークショップ)


6月30日(土)と7月1日(日)にお富士さんの植木市(二の富士)が開催されました。5月の末に開催された一の富士にも参加させていただいたのですが、運営の方からお誘いも受けたので二の富士にも参加させていただくことにしました。

真夏日だったにもかかわらず、会場はたくさんの方々で賑わっておりました!

当日は雲一つない快晴で、気温が30度を超える真夏日でした。

にもかかわらず、会場は植木を吟味される方や、露店を物色される方。富士浅間神社の御朱印を貰うために列に並ばれているかたなど、多くの方々で賑わっておりました!

お富士さんの植木市、露店の写真です。
お富士さんの植木市、露店の写真です。
お富士さんの植木市、露店の写真です。
お富士さんの植木市、露店の写真です。
お富士さんの植木市、露店の写真です。
お富士さんの植木市、露店の写真です。
お富士さんの植木市、浅間神社の写真です。
お富士さんの植木市、浅間神社の写真です。

ミニ盆栽作成のワークショップに参加させていただきました

二の富士では、ミニ盆栽作成のワークショップが開かれたので参加させていただきました。

こちらのワークショップはお富士さんの植木市では初の試みだったそうですが、朝9時から配布された整理券配布は即時終了、キャンセル待ちの方が出るほどの人気となりました!

 

盆栽作り、良いです!!

これまで盆栽作りは一切やったことがなかったのですが、体験してみて思ったことは、想像以上に良いです!

ワークショップも本格的でした。出来上がったものを少し剪定して完成させる程度のものを予想していたのですが、鉢の植え替えから作成できました。

 

ワークショップの講師岡村 敏之先生からの感銘を受けた言葉が「盆栽は育てるものではなく、作るもの」という言葉。

はじめ、私は育って良くない箇所があれば剪定して又育ててみたいなことと思っていたのですがそうではなく、はりがねを使って意図したところに枝が伸びるようにしたり、若い枝を剪定したり(若い枝は生命力が強い為、場合によっては他の枝に栄養がいかなくなり弱らせたりしてしまうそうです)。育ち方を年月をかけてこちらが作っていくそうです。なんだか子育てと重なる部分がある気がします。

 

盆栽づくりと聞くと敷居が高くとっつきにくい印象があったのですが、いざ体験してみると全然そんなことはなく、気になる人は是非まずはやってみて欲しいです。台東区には盆栽の常設売店もあります。上野グリーンクラブ

 

私も、まずはお富士山の植木市で作成した盆栽(作成した盆栽は持ち帰ることができました)を勉強しながら大切に作っていきたいと思います。 

 

 

有限会社アートライフ 

お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
講師の岡村先生
お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
鉢植え前
お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
鉢植え後(完成前)
お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
完成品
お富士さんの植木市、ワークショップの写真です。
arrow_upward