9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2018年09月21日
ブログ

待乳山聖天(本龍院)のご紹介

浅草寺の北東側、浅草駅から徒歩約10分。浅草7丁目に「待乳山聖天(まつちやましょうでん)」という浅草寺の支院の一つがございます。

聖天さまを本尊とする、天台宗系のお寺です

待乳山聖天の本尊は聖天さま(大聖歓喜天)で、インドのガネーシャ神が仏教に帰依したとされています。聖天さまは、知る人ぞ知る、どんな願いでも聞いてくれる神様だといわれています。

待乳山聖天の紋章には巾着と二股大根が組み合わされており、巾着は砂金袋のことで商売繁盛を、二股大根は無病息災、夫婦和合、子孫繁栄をそれぞれ意味し、大聖歓喜天の福徳を示してます。

待乳山聖天は浅草名所七福神の一つでもあります

待乳山聖天は浅草名所七福神の一つにもなっており、待乳山聖天では毘沙門天をお祀りしています。

 

 

浅草駅や雷門周辺の喧騒から離れ、比較的静かな雰囲気です。待乳山聖天の地元の人や、観光客の人がぽつぽついるのみです。風の音、時間の流れが、ゆっくり流れていきます。

浅草寺観光の後、待乳山聖天まで足を伸ばしてお参りしてみるのはいかがでしょうか。

 

 

有限会社アートライフ

arrow_upward