9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2018年10月10日
ブログ

ムンクの「叫び」が上野に来ます~ムンク展~

世界で最もよく知られる名画の一つ「叫び」を描いた西洋近代絵画の巨匠、エドヴァルド・ムンク。10月27日(土)から2019年1月20日(日)まで、上野公園にある東京都美術館にて「叫び」をはじめ約60点の油彩画に版画などを加えた約100点が展示されます。

100%ムンク作品の大回顧展です

今回のムンク展は、ムンクの故郷ノルウェーのオスロ市立ムンク美術館が誇る珠玉のコレクションを中心に、約60点の油彩画に版画などを加えた約100点で構成されています。

愛や死を主題とする初期の代表作から、故郷の自然をとらえた美しい風景画、肖像画、明るい色が彩る晩年の作品に至るまで、ムンクの生涯を辿りながら60年にわたる画業を振り返ります。

チケットは公式オンラインからも購入できます

入場チケットはムンク展の公式ホームページから購入できます。

 

公式ホームページでは通常の入場券の他に、一般の観覧時間後、夜間に人数限定でムンク展を特別に鑑賞できる「プレミアムナイト」鑑賞券も購入できます。

プレミアムナイトの日にちは限られていますが、ゆっくり鑑賞したい方はご検討ください。

芸術の秋にムンク展はいかがでしょうか? ムンク展チラシ

 

 

有限会社アートライフ

 

arrow_upward