9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2019年01月12日
ブログ

【西五反田】主犯格逮捕のニュースが流れました【「地面師」事件】

2017年に発生した西五反田の地面師事件の主犯格の男が逮捕されたというニュースが流れてきました。

地面師とは

地面師(じめんし)とは、不動産の所有者ではない人が、売主としてなりすまし不動産を転売し代金をだまし取る、いわゆる不動産の詐欺です。

 

昔に比べ不動産の所有権移転に必要な書類の偽造が難しくなったり、当事者の本人確認が厳しくなったため被害は減少しましたが、西五反田の旅館跡地を舞台に積水ハウスが63億円をだまし取られたというニュースが流れ、世間に衝撃がはしりました。

フィリピンに逃亡していた主犯格の男が逮捕されました

今回逮捕されたのは「カミンスカス操」容疑者。

本人は容疑を否認しているようですが、一連の事件でこれまでに16人が逮捕されており、おそらく裏は取れているでしょう。

事件から約1年半逃亡していた主犯格の男が逮捕されたとあって、事件の全容解明に向けてスピードアップすることを期待します。

 

今回の積水ハウスの被害事件は被害金額が大きく、騙されたのが大手企業ということもあってクローズアップされましたが、地面師事件はこの事件だけではありません。

全容が解明されるよう警察の捜査に期待しつつ、今回の事件を教訓として自分がこのような恐ろしい事件に巻き込まれることが無いよう、引き続きこの事件の行く末に注意したいと思います。

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散策しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward