9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2019年09月16日
ブログ

【マラソングランドチャンピオンシップ】台東区寿で見てきました【9月15日】

先日のブログでも紹介しましたが、昨日、9月15日(日)に「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が開催されました。

 

東京オリンピックのマラソンコースで実施され、台東区もコースになっていたので、応援に行ってきました。

本番に向け、おすすめの観覧スポットも紹介します。

一発勝負らしい大熱戦

MGCは男女ともに、上位2名になればオリンピック代表選手に内定するため、日本を代表するトップランナーたちが勢揃い。

一発勝負らしい、最後まで気が抜けない大熱戦でした。

 

15km前後地点になっている台東区。

独走する設楽悠太選手が特に印象的でした。

オリンピックレコードに匹敵するペースで、是非、最後までもってほしかったですが、徐々に失速。

残念ながら、MGCでオリンピック出場内定とはいきませんでした。

個人的にオススメする観覧スポット

15kmの折り返し地点に設定されている雷門で観覧することも考えましたが、人混みを予想して江戸通りで観覧することに。

結果的に、予想的中となりました。

 

ニュースで見たところ、雷門周辺は観光の方と観覧の方、多くの方々でごった返している様子が。

江戸通りにも多くの方が詰めかけていましたが、ランナーの方々を見れないほどでは無く、純粋に応援を楽しむことが出来ました。

また、私は江戸通りの上野駅側で観覧したのですが、反対の隅田川寄りの方は、より人がまばらな印象を受けました。

選手たちが近づいてくる前に、江戸通りの横断が出来なくなってしまうので、個人的なオススメは早めの時間に行って、江戸通りの隅田川寄りから観覧することです。

本コースは、東京オリンピックや東京マラソンのコースでも利用されるルートの為、今後マラソンの観覧に行こうと思っている方は参考にしてみてください。

 

一応、MGCのコース案内動画を掲載しておきます。

1kmを3分余りで走り抜ける選手たちを間近で見れ、非常に良い経験ができました。

オリンピック本番も、応援に見に行きたいと思います。

 

有限会社アートライフ

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散策しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward