9:30~18:30
(日曜日 : その他:GW,お盆,年末年始)
2021年02月10日
ブログ

【中華そば】高ひろ【蔵前3丁目】

ラーメン店紹介の連投失礼致します。

元々ラーメン好きなのに加え、冬の寒さも相まって、ラーメン屋さん巡りに拍車がかかっております。

 

今回紹介させていただくのは、蔵前3丁目の「高ひろ」さん。

2020年にオープンしたばかりの新しいお店ですが、お客様にオススメのラーメン屋さんとして教えていただきました。

異色の経歴をもつ店主が作る、中華そばのお店。

元イタリアンシェフが作る中華そばのお店

店舗外観の写真を見て、蔵前の飲食店に詳しい方なら、ピンときた方もいらっしゃるかもしれません。

イタリアンレストラン「クチーナ・プリマベーラ」さんがあった場所です。

クチーナ・プリマベーラさんは、台東区で30年近く営業されていた、評判のイタリアンレストラン。

高ひろさんは、そのクチーナ・プリマベーラの店主が、業態変更されて始められたお店です。

 

場所は浅草線「蔵前」駅の近く、国際通りと江戸通りを結ぶ路地(蔵前神社通り)沿い。

テーブル席中心の店内は、シャンデリアなどイタリアンだった頃の名残を残し、ラーメン屋さんっぽくない雰囲気。

ですが、高ひろさんのラーメンは、そんな店内にもマッチする、上品な見た目の中華そばです。

 

 

味も、店主こだわりの厳選素材を使った丸鶏スープは、口当たりまろやか。

そこに喉越し滑らかな平打ちウェーブ麺が絡み、美味しい!

トッピングも、穂先メンマや九条ネギ、大きな1枚豚肩ロースなど、お洒落かつ食べ応え十分な一杯。

今流行りのパンチの効いたラーメンではありませんが、通いたくなる、味わい深いラーメンです。

高ひろさんは他にも、鶏と魚介のWスープ(醤油・塩)や、わんたん麺もあるので、近々そちらも食べに伺いたいと思います。

 

周辺には先日紹介した『MANNISH浅草店』さんをはじめ、

貝塩ラーメンの名店『らーめん改』さん

老舗の『元楽』さんなど。

蔵前エリアは、オシャレカフェだけでなく、ラーメン激戦区という新たなスポットにもなりつつあります。

営業される方は大変でしょうが、ラーメンファンに取っては嬉しい限り。

 

高ひろさん、評判通りのお店でした。

オススメです!

テイクアウト対応されています

高ひろさんでは、全商品テイクアウト対応もされています!

新型コロナウイルスの感染予防対策が取られているお店ですが、おうちでゆっくり楽しむことも可能。

お近くにお住まいの方、是非お試しください!

 

 

 

【蔵前 中華そば 高ひろ】

台東区蔵前3-16-3

営業時間:10:00~15:00

電話番号:03-5809-3808

定休日:月曜日

※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、営業時間が変更されている場合があります。ご来店の際は事前にお店にご確認ください。

高ひろさんのホームページ

この記事を書いた人
石原 一仁 いしはら かずひと
石原 一仁
新しいもの好きで、面白いお店が出来ていないか上野・浅草周辺を日々散策しています。 フットワークを活かして、皆様のご期待に添えますよう頑張ります!不動産に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
arrow_upward